カロコヒーリングセンター

生きた樹をベースに作られた、ハワイで最大のTruth Tree Houseと名付けられた三階建てのツリーハウス、
4名が宿泊できる部屋の中には薪ストーブや、竹の床、壁は漆喰、
木材のコーティングには蜜蝋、ガラスにはステンドガラス、ウッドデッキ、
夕日や星を観察する屋根の高さにある見晴台があり、鳥の目線、樹の目線で生活を感じることができます。

長期滞在も可能な宿泊施設「カロコヒーリングセンター」は、自然の中での調和のとれた生活を感じていただく事ができる施設というコンセプトで建てられました。

生きた樹をベースに作られた、ハワイで最大のTruth Tree Houseと名付けられた三階建てのツリーハウス、

4名が宿泊できる部屋の中には薪ストーブや、竹の床、壁は漆喰、木材のコーティングには蜜蝋、ガラスにはステンドガラス、ウッドデッキ、
夕日や星を観察する屋根の高さにある見晴台があり、鳥の目線、樹の目線で生活を感じることができます。

森の中で料理をして食を楽しんだり、ゆっくりとお茶を飲んだり思い思いに時間を過ごせるカントリーキッチン「オハナハウス」、オハナハウスには、マッサージルームや、シャワールームもあります。

エクササイズや瞑想、ハンモックを利用してのリラックスタイムなどに利用していただけるウッドデッキ仕様の道場、10名が宿泊できる広さで、静かに 森の風景を楽しむ事が出来るドミトリールーム、 ロフトシングルベッド付きのクイーンサイズの森が見渡せるベッドルーム(最大4名)とロフトシングルベッド付きツインルーム最大4名のゲストルーム、

広いキッチンと、ゆっくりと寛げる暖炉付きのリビング、14名まで一度に座れるハワイでも貴重な神木、コアの樹とオヒアの樹の大きなテーブルと椅子でのお食事、
夜は電気を節約し、ランプや、大きなローズクォーツランプの灯りで過ごしていただきます。

朝食は美しいカロコの森が一望できるラナイデッキなどでもお楽しみいただきます。
庭には、ハーブガーデン、現在オーガニック野菜の自家製栽培を行うための整備も行われています。

また、テントなどのキャンプ用品も貸し出しする事が可能で、ビーチや、森などでのキャンプ生活体験もする事が出来ます。

気の合う仲間達と、何組かのご家族と、スクールの仲間や、生徒さんと一緒に自然の素晴らしいエネルギーに満ちたハワイ島で、自分の思うような企画でプライベートリトリートを実現してみたい。
そんな夢や思いを形にしてみませんか?

カロコハウスでは最小人数でのラグジュアリーなプライベートリトリートのスタイルや大人数のキャンプ、大事な方の静養やリハビリプログラムを受講しながら静かな空間で暮らす。など、様々なスタイルに柔軟に対応、ご相談にお応じています。

ハワイ島は、世界のヒーリングを行う人々から、最も宇宙のエネルギーが集まる場所ボルテックエナジーポイントとして呼ばれている島です。

実際に、このハワイ島には、今なお地球が産まれる瞬間に触れる事が出来る場所や、世界で最も地底からの高低差が高く、海から突き上げて出来た4000M以上の山、
そして美しい森や海、豊かな自然があります。

また、ハワイの数千年の歴史から残された遺跡や叡智が、この現代にも残された島でもあります。
オアフ島から飛行機でコナ空港までは約40分、日本からは、成田国際空港から、JAL直行便がダイレクトで、コナ空港まで毎日就航しています。

カロコヒーリングセンターは、コナ空港から車で15分、コナの街まで15分、海までも15分と、大変アクセスの良い立地条件にあります。
コナに聳える山、フアラライ山の中腹、標高約700Mの高さには、KALOKO(カロコ)という美しい樹々や植物に囲まれた森があります。

センターは6・5エーカー、約8,000坪の広大な敷地の中にあります。
自然の豊かな音やおいしい水、空気は、コナの街に住む人々にとっても 羨望の場所です。