4万年続く原生の森、
「カロコ」を破壊の危機から救うために。
皆様のご支援お願いいたします!!

カロコの森近況のご報告

■募金ご報告(2019年5月10日現在)
皆様からの募金が合計5,572,436円に達しました。
この1ヶ月の間に、111名の方より募金を頂きました。
皆様のお心寄せに、心より感謝申し上げます。目標の7000万円にはまだ大幅未達成のため、第1次募集締め切りの期日を過ぎましたが、引き続き募金を受け付けております。

■カロコの森に関するアップデート
カロコとは、フアラライ山の山頂から海までを縦割りにしたエリアの名前を示し、カロコの森(菅原真樹氏が18年間守ってきた原生林)は、そのカロコエリアの中にある一部の森を示します。
海岸線のエリアは、「カロコ・ホノカハウ国立歴史公園」として国により保護されておりますが、その上に続く山は、住宅地として開拓され、オーナーの一存により破壊されている場所が多数あります。

現状、購入にあたっての資金を集める中で、菅原真樹氏が守ってきたカロコの森に関しては、他に購入希望の方が出てきているという情報を現地の不動産屋を通して得ております。
万が一、他の方が購入された場合も引き続き募金活動を続け、カロコエリアの残された土地の購入に努めます。


参照)
カロコの森サポーター募集概要

引き続き、サポーターを募集しております。
カロコの森のサポーターになって下さった方でご希望の方には、
随時、プロジェクトの進行状況などをお知らせいたします。
なお、やむを得ず募金が集まる前に他に買い手がついてしまい
土地の購入に至らなかった場合は、現在設立申請中の NPO 法人 BRIGHT HONUA JAPAN で行う、 自然環境の保全活動や、次世代の環境保全意識の教育事業などに活用させていただきます ご理解何卒よろしくお願いいたします。

サポーター登録フォームはこちら

■目標金額:7,000 万円
内訳)カロコの森 約 8,000 坪の購入費(約 6,500万円)その他、 プロジェクトの周知に関わる宣伝広告費、 土地購入の際の渡航費など必要諸経費など

■寄付先口座
ゆうちょ銀行 【店名】〇一八(ゼロイチハチ)【店番】018【預金種目】普通預金 【口座番号】9332432 【口座名義】ブライトホヌアジャパン

ゆうちょからの送金の場合
【記号】10160 【番号】93324321 【なまえ】ブライトホヌアジャパン

◎アメリカドルでの募金受け入れも開始しました!

<小切手での支払い>

NPO Club Casa Della Dolce Vita

84940 Moa’elehua street
Waianae, Hawaii 96792

■お問い合わせ
BRIGHT HONUA JAPAN 事務局
brighthonuajapan@gmail.com

カロコの森とは・・・?
JAL ビジネスクラスに搭載されるハワイの情報マガジン「Eheu(エヘウ)」に特集いただきました。